コンテンツ

ヒラメ

ヒラメ

時期:10月~2月くらい

ポイントは御宿沖~勝浦沖の岩礁地帯がメイン。イワシの群れの回遊に伴い、渡りヒラメの回遊が見られます。

オモリは80号使用。竿は2.4m位、リールは中型同軸リール。道糸はPE4号。最近はライトタックルで狙う方も多く。オモリ40号。竿も一日手持ちが可能な竿、道糸も1~2号位。

イワシの泳がせ釣りで、そのヒラメのアタリも、前アタリのイワシの暴れ具合が竿先に伝わってくると、焦る気持ちを抑えるのが一苦労。ヒラメ40のことわざ通り、しっかりヒラメにイワシを食わせて、針掛かりさせるのがテクニック。これが魅力のひとつで、また掛けた瞬間が何とも言えないのです。そして、この地域の特徴は岩礁地帯がゆえに、大ヒラメが潜んでいるポイントなのです。タモに入るまで分からないこの緊張感。
ぜひ、一度体験してみてください。